無許可ガールズバー摘発=店員は14歳中学生−大阪府警(時事通信)

 無許可で女性従業員に客の接待をさせたとして、大阪府警保安課などは21日までに、ガールズバー経営山木遼平容疑者(22)=大阪市中央区日本橋=を風営法違反容疑の現行犯で、店長中倉嵩人容疑者(22)=同=を同容疑で逮捕した。2人は容疑を認めているという。
 同課によると、山木容疑者らは家出した中学3年の女子生徒(14)を店員として働かせており、児童福祉法違反などの容疑でも調べる。
 逮捕容疑では、山木容疑者らは20日午前1時20分ごろ、接待営業に必要な許可を受けないまま、女子生徒に男性客(36)とカラオケを歌わせるなどした疑い。 

【関連ニュース】
女子中学生にも性的暴行容疑=英会話教室の米国人再逮捕
「性教育の一環」と親から承諾書=女児暴行容疑の米国人男
女子中生に売春させる=容疑で「援デリ」業者逮捕
女児ら数十人に性的暴行か=英会話教室経営の米国人逮捕
元実習助手を児福法違反で逮捕=高校生にみだらな行為

肝臓、膵臓、乳がんの変異公開=ゲノム解析で新治療法期待−国際チーム(時事通信)
介護サービス受給者、前月比1万人減―給付費実態調査・2月審査分(医療介護CBニュース)
普天間移設反対、徳之島で1万人規模の集会(読売新聞)
検察審、近く議決へ=小沢氏不起訴の当否判断−陸山会規正法違反事件(時事通信)
普天間、首相責任論を懸念=社民幹事長(時事通信)
[PR]
by fn9pwb93dm | 2010-04-24 11:39


<< 普天間「県外に命懸ける」=社民... INAXの中傷文書送付=ブロー... >>