交通網調査費盛りLRT減額 堺市議会が予算承認(産経新聞)

 堺市議会は13日、臨時議会を開き、竹山修身市長が再提出したLRT(次世代型路面電車)計画関連予算9億2千万円の減額を盛り込んだ平成21年度補正予算案について再度審議し、総合交通網調査費300万円を盛り込む修正案を賛成多数で可決承認した。

 承認された修正案は民主など5会派が提出。LRT関連予算減額を含み、これまで竹山市長の予算減額に反対してきた議会主要会派が一転、減額を認めたことになる。

 竹山市長が提出した補正予算案原案については、再度審議の上、反対多数で否決された。

 自民や公明などの主要会派がLRT予算減額を認めたのは、6日に竹山市長が市内交通体系を総合的に検討する庁内委員会設置を発表し、LRTの是非も含めて検討する意向を表明したことを評価した形だ。

 修正案が可決されたことについて、竹山市長は「(補正予算原案と)同じ趣旨であり、ありがたい」と話している。

【関連記事】
チンチン電車阪堺線存続を 市民らPR 関連グッズ、写真展、チン電パンも…
LRTもめる堺市、路面電車・阪堺線存続で検討委
松江市もLRT電車 開業は24年度以降 
堺市議会 LRT関連補正、修正案とも否決
堺市長“公約”LRT中止、議会4会派は認めず整備費予算提出へ

企業・団体献金禁止、福島氏前向き亀井氏慎重(読売新聞)
蓮如 真筆の掛け軸など寺宝盗難、買い戻し公開へ 愛知(毎日新聞)
<寒気>東海地方も雪景色 岐阜で積雪8センチ(毎日新聞)
温暖化対策 気象キャスター18人が呼び掛け(毎日新聞)
ひたすら「適正処理」 言い逃れ繰り返す小沢氏 土地取引疑惑も強気崩さず (産経新聞)
[PR]
by fn9pwb93dm | 2010-01-21 12:57


<< 覚せい剤入りゴム袋、大腸内に7... 登呂遺跡の復元住居壊される(産... >>