ハローワーク公募の「盛岡芸者」 20代の3人が初稽古で悪戦苦闘(産経新聞)

 伝統の「盛岡芸者」の後継者不足を解消しようと、盛岡市がハローワークを通して実施した公募で、見習い3人の採用が決定。初けいこが2日、報道陣に公開された。

 芸者見習いに決まったのは、氏家梓さん(26)=盛岡市=、藤村知子さん(22)=同=、佐藤礼奈さん(24)=岩手県奥州市=の3人。計21人の希望者から選ばれた。

 初けいこで3人は、てい子姐さんら4人の現役芸者の手ほどきで、「盛岡のお座敷の定番で宴席の締めに踊る」(よう子姐さん)という「金山踊り からめ節」に挑戦した。

 「足が逆でがんすよ」。ときおり盛岡弁で注意を受けながら、3人は真剣な表情で約20分間のけいこを終えた。

 「昨年夏から市内の料亭で仲居のアルバイトをしていた」という藤村さんは、「緊張しっぱなしでした。頑張って何とかお座敷に立てるようになり、ずっと続けたい」と話した。

 氏家さんは、岩手県庁秘書課の臨時職員だった。退職の際に、達増拓也知事から「盛岡のために頑張ってほしい。応援しています」と激励されたという。

 日舞の花柳流の経験があるという家事手伝いの佐藤さんは、相談した家族から「やってみたらいいんじゃないの」と後押しされた。

 指導したよう子姐さんは「3人とも素直なのがいい。頑張ってほしい」と話した。

 芸者見習いは、60代の5人だけとなった盛岡芸者の伝統を守るため、市が2月のハローワークを通じて募集。3人は芸事や行儀作法などを2年間かけて学び、2年後のデビューを目指す。

 3人は修業中、市が業務を委託した民間企業に所属し、国の雇用対策の交付金から月14万円が支給される。

【関連記事】
芸妓見習いを職安で募集 盛岡、芸能存続の危機で
鬼も不景気も芸者が活! 節分の日、北新地で「お水汲み祭り」
「天の声」期待 秘書を接待漬け “実弾”攻勢
亀治郎が芸者と鬼女 新橋演舞場の「花形歌舞伎」
温泉コンパニオン裏事情 被告が母を刺したワケ
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

小沢幹事長 「トヨタ問題で対策を」谷亮子さんから要望書(毎日新聞)
佐川急便・元係長、架空発注で1100万詐欺容疑(読売新聞)
阿久根市長、議場に姿=閉会間際で流会に−鹿児島(時事通信)
<東急田園都市線>ホームから転落、男性重体 二子新地駅(毎日新聞)
鳩山首相、普天間5月末解決に「覚悟持って臨む」(産経新聞)
[PR]
# by fn9pwb93dm | 2010-03-09 14:49

MEGUMIさんが人身事故=歩行中の26歳女性軽傷−東京(時事通信)

 タレントのMEGUMIさん(28)が東京都渋谷区で乗用車を運転中、歩いていた女性(26)と接触する事故を起こしていたことが5日、警視庁原宿署への取材で分かった。女性は足に軽傷を負ったという。
 同署によると、1日午後3時ごろ、渋谷区神宮前で、MEGUMIさんの車が女性と接触。住宅街の裏路地で、スピードは出ていなかったとみられ、MEGUMIさんにけがはなかった。 

消えた年金、厚年基金か健保記録あれば窓口救済(読売新聞)
シュワブ陸上案は公約違反=自民総裁(時事通信)
公認会計士の深刻就職難 合格者700人あぶれる(J-CASTニュース)
警報引き下げ、適切ではない=「3メートル津波」は否定−気象庁(時事通信)
<官房機密費>「使途解明は困難」答弁書を閣議決定(毎日新聞)
[PR]
# by fn9pwb93dm | 2010-03-08 07:26

<恐喝>小6男児3人、同級生から現金脅し取る 愛知(毎日新聞)

 愛知県春日井市の小学校6年生の男児(12)から現金を脅し取ったとして、県警春日井署は3日、同級生ら同市内の小学6年の男児3人を恐喝の非行内容で春日井児童相談センターに通告した。

 非行内容は、3人が昨年12月、2回にわたって、被害者の男児から計約9万4000円を脅し取ったとしている。3人は他にも30万円を要求していたという。【福島祥】

<キャメロン監督>原爆テーマの次回作、揺れる…原作に誤り(毎日新聞)
2ちゃんねるアクセス不能 韓国から大規模サイバー攻撃?(J-CASTニュース)
子供も使い保険金詐欺=交通事故偽装、11人逮捕−栃木県警(時事通信)
傘挟み地下鉄停電=1万3000人に影響−大阪(時事通信)
JR運休、20万人影響 尼崎で信号機トラブル(産経新聞)
[PR]
# by fn9pwb93dm | 2010-03-06 10:48

外国人参政権、調整に努力=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は3日夕、国民新党の亀井静香代表が、永住外国人に地方参政権を付与する法案を政府が提出する場合は連立政権から離脱すると言及したことについて、首相官邸で記者団に「あのような発言があるということは、なかなか厳しい。与党の中の調整ができるかどうかを真剣に検討していきたい」と述べ、引き続き与党内の調整に努める考えを示した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜

津波「Jアラート」が誤報、システム不具合?(読売新聞)
自殺 対策強化月間スタート、福島氏ら駅前でキャンペーン(毎日新聞)
フィットハウス
空気を気にせず再編目指す…「KYサロン」初会合(読売新聞)
弾内記
[PR]
# by fn9pwb93dm | 2010-03-04 20:10

両陛下、3月に京都へ 学会などご出席(産経新聞)

 宮内庁は25日、天皇、皇后両陛下が3月25日から3泊4日の日程で、京都府を訪問されると発表した。

 3月26日に京都市の国立京都国際会館で行われる「第14回国際内分泌学会議」のオープニングセレモニーへの出席が主な目的で、滞在中には宇治市の平等院も視察される。

【関連記事】
駐英特命全権公使に林景一前官房副長官補
皇太子さま50歳 「さらなる自己研鑽を」
不整脈の寛仁親王殿下がご退院 佐々木研究所付属杏雲堂病院から 宮内庁
羽毛田長官「様子見たい」 陛下の「夜のご執務」で 
陛下の症状落ち着く ノロウイルスで急性腸炎

医療チームをチリに派遣=鳩山首相「支援への第一歩」−政府(時事通信)
時効制度見直し答申 世論後押しも丁寧な議論を(産経新聞)
トラヴィス・ドッド
自民党さん、日本人は忘れっぽいことを忘れずに(産経新聞)
「子どもたちを守るワクチンの普及を」(医療介護CBニュース)
[PR]
# by fn9pwb93dm | 2010-03-03 10:03